たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  国分寺市 国分寺市

新年あけましておめでとうございます

2018年01月07日

 本年もマイペースなブログではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。


 皆様は良いお正月と過ごされましたか?
中には「そうじゃないよお〜」という方もいらっしゃるようですね。

 はい、かくいうワタクシはその一人です。元旦の夜、足をくじいてしまいまして
ちょっと酷い捻挫のようです。腫れは引いてきて内出血の色がおどろおどろしい感じまで
来ています。

 しかし、動画で勉強した包帯の巻き方から始まって、今はテーピングの仕方を
お勉強したお陰で、牛歩ではありますが、ポストへ年賀状を投函できるまでになりました。
 良かった良かった。もうあとは治るだけですものね!

 じいーーーっとしていたお正月中、やることも多かったです。

 まず、譜面書き。ソロ譜も合奏譜も書き上げたかったものばかり。
作陶。お教室から持ち帰らせてもらっていた粘土で一体いくつ作ったことか!
見ること。オークションで落とした重量のある図鑑達をゆっくりと眺めました。
練習。五星旗の曲は難しいので、うんうん唸りながらやってます。
猫。めっきり年取ってきたので甘やかし邦題です。

 猫に関しては、脱走先でなぜかパニクったらしく、ワウワウ叫ぶ野獣化した
猫を捕獲しようとした愚行にでた私、当然のことながら、失敗してがぶり。
完治にはもう少し時間が必要なようです。
 、といった、生徒さんたち全員震え上がった流血事件が、昨年末にありました。

野生なんだなあ、飼い猫って人間が勝手に名付けただけだったんだなあ、。
と少々ショックもありましたが、いずれにしても愛して止まない猫です。

でも腫れ上がった手に包帯巻いてビニールかぶせて、陶芸しましたし、
レッスンもしましたし、個展準備期間だったので梱包作業もしましたよ。

 何があっても、泣いても笑ってもニ胡を辞めようと思ったことが無いので、
痛かったけど、なんくるないさああ〜。

今年もこんなお馬鹿さんですが、どうぞよろしくお願いいたします。


 さて、告知です。

そのいち。
http://www.maplehouse.jp/
学芸大学 メイプルハウスさんで五星旗3rdです。

19日(fri) A
[本の出版記念ツアー(五星旗3rd)学芸大学]
五星旗3rd : ファンキー末吉(d) 仮谷克之(b) 進藤陽悟(pf) 岡崎猛(g) 海みのり(二胡)
open 19:30 start 20:00 前売券 ¥3500 当日券 ¥3500

 そのに。
http://www.re-marumatu.co.jp
仙台はスターダストさんでピアノの丹野義昭さんとライヴです。

海みのり・丹野義昭コンサート2018
〜心つなぐ 銀河の街で〜
¥3500ワンドリンク付き

二月にもイベントが控えております。また詳細などアップいたしましょう。

 寒くなればなるほど拍車をかけて大忙しになります。でもなんとか朗らかに
参りたいと思うのです。怪我などしているヒマは無いのですが、思わぬ時に
やっちゃうんですね。

 お互いに気をつけて労り合って無事に一年を過ごしましょう!!
  


  • Posted by みのり at 10:53

    メリークリスマス!

    2017年12月24日



     昨日は結婚十周年記念のお食事会での演奏お仕事でした。
    ピアノのルイルイさんと息ぴったり。

     お子様が多かったですが、ぐるりと何重にも取り囲まれての演奏は
    それはまた楽しいものです。

     ちびっ子達の純粋なお目目。ちょっとおにいさんになった子は

     「それ、どういう仕組みですか?」

    と。演奏中にありがとう。もちろんお答えしましたとも!

     
     弓のあっちとこっちはちゃーんとわかっていて、隙間を作って
    くれました。

     「どうしてあなただけが触れるの?」

     とちいちゃい女の子からのご質問。

     「ちゃんと習ってる人だけが触れるのよ。」

     と答えたら、こっくりとうなずいてくれました。


     そう、楽器は触っていいところと、ダメなところがあります。
    見ているうちに触りたくなるのは大人も子どもも全く同じですね。
     
     ただ、楽器は持ち主の命そのものなので、むやみやたらと触っては
    マズいのですよ。

     お子様といえど、こちらが真剣に取り組んでる様子はわかってくれます。
    どこに立って見たら演奏の妨げにならないか、言わなくてもわかってくれます。

     でも、思わぬ動きをするのも子どもならでは。
    傷つけないよう、いつでも回避できるよう、神経バリアも張りましたよ。
    大丈夫。大丈夫。

     ですから、どうぞいつかまたお会いした時には、すぐそばで
    見守って下さいね。

     良いクリスマスをお迎えくださいませ。

      


  • Posted by みのり at 17:39

    海みのり企画 父・村野政則日本画展 無事に終了致しました

    2017年12月16日

     コート・ギャラリー国立 ギャラリー2で開催しました日本画展は
    無事に終了いたしました。

     連日50人を程のお客様がお見えになりました。中日のパーティには
    120人を超えるお客様で一杯のなか、私のニ胡の演奏も披露させて頂きました。

     父の絵をご覧頂きました皆様、本当にありがとうございました。
    絵も、父も、私も大変幸せです。お忙しい中、お越しいただきまして、
    恐縮です。
     ろくなご挨拶も出来ず、大変失礼したと反省しております。
    生徒さんとは、レッスンで御礼をと思っております。絵とニ胡・ピアノとのコラボ、
    いかがでしたか?


     今回の企画は、父の病が進むものとわかったため、何かしてやれないか、と
    勝手に企画し、一人でもやり切る気持ちで着手しました。

     やはりここで感謝すべきは、生徒さん方の多大なご協力です。
    車を出してくれる方、梱包をしに何時間もかけて遠くから駆けつけてくれた方、
    搬入、搬出、飾り付けも大仕事。力仕事から美術的な目でライトの照らし方、
    絵の配置のチェック、入れ替え、細かい飾り付け。
     連日の受付を毎日来てくれてやってくれた方、何気なく上手にお茶を入れて
    下さっていた方、ニ胡の生演奏でBGMを担当してくれた方々、撮影、、等々。
    本当にありがたいことです。

     また、来られた皆様から差し入れもたくさん頂きました。ごちそうさまです。
    ありがとうございました。

     一人でなんかやりませんでした。全部、生徒さんが手助けを、それもとても
    嬉々として自ら進んで色んな場面でご自身の得意なことを、実にさらりと
    やって下さいました。

     いつも言っていますが、私は果報者です。ありがとう。ありがとう。

     来れないかな、と思っていた父は、なんとほぼ連日タクシーで母と来て、
    お客樣方のご質問に答えたり、歩いたり!立っていたり!笑ったり!冗談を
    言ってみたり!

     担当のギャラリーの方と後日ご挨拶をした時、

    「人と会って話す、ということは心の栄養、とはよく言ったものですね」
    「これが最後、と開く個展も最後には作家さんが元気になっていく様子を
    いつも拝見しています」

     ううむ。父は実際に元気になったし、頭も悪くなってない。むしろ上向きになった!
    これは何よりものことでした。皆様のおかげです。ありがとうございました。

     会場で父と言葉を交わして下さった皆様、ありがとうございました。
    おかげさまで父は元気を取り戻しました。またいつでも遊びに来て下さい。


     パーティでは、ご挨拶がお一人お一人に行き届かなくてごめんなさい。
    でも私の元気な姿を見てきっとホッとされたでしょう?また時間を作って
    会いましょうね。

     詳しいことは書けませんが、皆、私を救ってくれたり、背中を押してくれたり、
    今でも支えてくれている方ばかりです。生徒さんお一人一人から栄養もたっぷり
    頂いています。ありがとうございます。

     実は、鬼の目にも涙、が演奏前に!慌てて隠しました。
    父もそうですが、私にとってもある節目になったこの個展でした。

     会期中は、ほぼおにぎり一個かニ個、立ちっぱなしで過ごしていた事に
    気が付いたのは、個展の搬出が終わった直後、恐ろしいほどの食事量を
    ものともせずに食べていた時です。十時間爆睡しても足りません。

     個展をするから。と言ったとき、父が「たいへんだぞー」と答えた意味が
    いま、シンシンと沁みてきています。
     作家さんって大変なんですね。よーーくわかりました。

     気に入ってお嫁入りしていった絵たちは幸せです。末永く一緒に過ごして
    やってくださいね。私も嬉しいです。父からもよろしくとのことです。
    ありがとうございます。

     ついで、と言ってはなんですが、私の陶器たちももらわれていきました。
    これからも精進しますのでこちらもよろしくです。

     デジカメを見ましたら、いつものことですが私の写真が皆無でやんした。
    どなたか私を撮った方がいらっしゃいましたら下さいませ。

     ありがとうございました。


     生徒さんご一同の「音胡(ねこ)の会」さんから素晴らしい胡蝶蘭を父に頂きました。
    あちこち実際に選びに周り、決めて下さったそうです。お心遣いを感じます。
    私の知らない間に温かい心を取りまとめてくれた方もいらっしゃるのですね。
    幸せを感じています。本当にありがとうございました。
      


  • Posted by みのり at 22:17

    ニ胡・海みのり企画 村野政則 日本画展

    2017年11月28日

     さて、足立区は地福寺さんでの秋の法要でのコンサートもお陰さまで
    たくさんのお客様に大変興味をもって聴いて頂いて、嬉しかったです。
     お餅つきも体験させて頂きました。美味しくってほっぺが落ちました。
    私もピアノの丹野義昭さんも、お客様と同じように「まあるい」気持ちに
    なりました。

     また皆様とお会いできる日を楽しみにしております。
    ありがとうございました。


     さて、いよいよ迫って参りました、父である村野政則の日本画の個展を
    国立はコート・ギャラリーにて開催いたします。

     11月24日号の西の風新聞さんにも掲載して頂きました。
    12月1日朝刊の読売新聞多摩版にも掲載される予定です。

     まずは、詳細をばアップいたします。↓↓



     ご案内の表紙です。



    コート・ギャラリー国立のホームページです。
    http://www.courtgallery-k.com




    <電車でお越しの場合>
    ●JR国立駅南口より、線路に沿って立川方面に徒歩2分。
    ●nonowa口改札を出てnonowa店内を進み、左手方向に2か所出口あり
    (青山フラワーマーケット横 ラ ブランジュリ キィニョン横) 

    <お車でお越しの場合>
    ●お車でお越しの方は、ギャラリー前有料駐車場を御利用下さい。
    ●ギャラリー前道路は一方通行の為、富士見通りより迂回してください。


     駅からすぐなので、気楽にお越し下さい。
    コート・ギャラリー2で開催です。手前のギャラリー1より大きくて天井も高く、
    白くて明るい、素敵なギャラリーです。マンション吹き抜けの中庭もあり、
    なんとも豊かな空間での個展となります。

    10日(日)の午後二時頃からワインや軽食でほろ酔いになって頂いて、
    三時頃、ピアノの丹野義昭さんと2人で音響無しの生演奏ミニコンサートを
    行ないます。
    このパーティーも演奏も同じギャラリー2で行ないます。無料です。
    特に予約とかは考えていません。

     この日の午前中以外は全日ワタクシが店番をする予定です。
    (11時〜16時)

     搬入の準備は、レッスンが終ってからの夜から深夜にかけてひたすら一人で
    やっています。
    額に入れると重量もありますが、やると決めたので工夫しながら汗だくガテン系の
    人になってます。

     幸いなことに、生徒さんたちがお手伝いに馳せ参じてくれるので、搬入や搬出の
    考えるだに恐ろしい作業が、何とかなるかしら、、と思い始めたところです。
    ありがたいことです。

     地下室や物置で眠っていた絵たちが生き生きと皆さんの前で
    誇らし気に飾られる様を想像するだけでワクワクします。

     父の具合はあまり良くないのでもしかしたら来られないかも
    しれません。頑張ってビデオも撮って、こんなにたくさんの人が、
    見てくれたよ、と報告するのも楽しみです。こんな妄想が私の大好物、
    My favorite thingsです。だから頑張ります。

     陶芸作品の長尾節子さんは、私の小学校時代からのおつきあいがある
    図工の先生です。先生のご紹介で、国立陶芸教室久玲居に通うことができました。
     陶芸教室の先生も今回の出展という無謀なことに対して、優しく背中を
    押してくれました。一つ、勉強になりました。こんな先生になりたいです。
    でも、まあ、私は陶芸二年生なので、ご覧になる皆様もどうぞ優しいお目目で
    見てやってくださいね。えへへ。

     是非、足をお運びくださいね。日本画、すごく綺麗です。

      


  • Posted by みのり at 23:40

    秋のいろいろ

    2017年11月07日



     先日、吉祥寺のYKギャラリーさんで作家・森志らべさんの個展があり、
    演奏のお声をかけて頂きましたので、弾いて参りました。

    http://www.ab.auone-net.jp/~gallery2/
    YKギャラリーさん

     いつもこちらのギャラリーさんは舞台をオーナー自ら作って、素晴らしい
    ペルシャ絨毯をたくさん敷き詰めて演奏させて下さいます。
     初めて森志らべさんにお会いしたのがこちらでの初演奏の時でした。

     MCでも少しお話ししましたが、このとき、森さんがとても私を優しく
    大きく包み込んでくれて、とても安心して演奏をすることができた、
    ということがありました。
     
     何事も奥手の私(そうみえないらしいけど。)が自ら他人に寄っていく
    ことが無いのですが、非常に珍しく自分から森さんに友達になって欲しい、
    とお願いしました。今では、12月に控えている父の個展の企画の相談に
    乗って頂く、頼もしい友人となってくれています。

     想いがたくさんあるだけに、少し力の入った演奏になってしまいましたが、
    また機会がございましたら是非弾かせて頂きたく思っております。
     聴きに来てくれたお客様、生徒さん、ありがとうございました。


     さて、演奏のオーダーに応じてどこへでも行っておりますが、来る11/23祝は、
    足立区の地福寺さんにて、ピアノ・丹野義昭さんと弾いて、歌って参ります。
    檀家さんやご近所の方に「まあるい気持ちになって頂きたい」というご住職様の
    ご意向で長く続けてこられている法要のイベントです。
     



     当日は、お坊さん方とのコラボもあります。リハーサルで既にワクワク、ドキドキ
    していました。だって、素晴らしい歌声なんですよ!
     楽しみに弾かせて頂きたく思っております。

     

     三月のいずみ春の祭典に向けての大合奏レッスンも始まります。演奏も普段の
    オーダーと、来年は五星旗、そして丹野氏と仙台公演、等々予定がどんどん入って
    来ています。公開できるものはがんばってアップしていくつもりです。

     レッスンしに行っているこちらにも予定をアップしています。

    http://asianstreet.tokyo
    東村山アジアンストリートニ胡教室
    ここの2階では森志らべさんの絵画教室も行なっています。
     
     レッスンでは、初心者の方にも将来困らないように初心者用の教え方をすることを
    していません。何歳の方にもスピードは違ってもお教えする内容は「大人扱い」です。

     すぐに出来ない事を教えたりすることもたくさんあります。私は何事もすすすっと
    出来るタイプではないので、回り道を重ねてやっと目的が果たせるので、出来ない、
    ことがわかるプロ、といってもいいかもしれません。

     人間の喜びというのはいくつかあるそうです。その中で私が好きなのは、

     できないことが出来るようになった時の喜び。
     知らない事を知る喜び。

     です。喜びの隣に私がいることができて、幸せです。



     、ということで、演奏も教えることも全速力で走っています。
    また時間が出来たらいろいろ書きましょう。次回はいよいよ父の個展について、です。

     さあ!今日も分刻みだあ〜!!
      


  • Posted by みのり at 16:48

    相変わらず

    2017年09月14日

     指導の時間が増えに増え続けている相変わらずの日々です。

     単純にニ胡が好きだった時代から、多くのことを要求されそれに応えなければ
    いけない日々です。

     もう一度、単純に好きな事を求めて陶芸教室へ通ったり。

     リミットが見え始めた父を想い、描きためた地下室に眠る日本画の個展を
    企画したり。


     心は自由でいたいと強く願うので自然とやることが増え続けている日々です。

     しかし、必ずや、何かやろうとすると必ず反対する人もいるもので。
    やったことのない船出に自分自身が不安なのに、かなり心が傷ついたりすることが
    その度にあります。

     そういう時は、反対意見が出る源を探し当てて、そこから考えることにしています。
    傷ついた心はどうしようもないので、親友に聞いてもらうことにしています。
    こわばった肩や背中は整体やスパで癒せばいいでしょう。

     以前は、ニ胡を弾けば全ての不安も何もかも瞬時に消え去ったのに、。
    どんどん不器用になっていますね。困ったもんです。

     そんな訳で、相変わらずバタバタと超特急で一日一日が終っています。
    でも、楽しく明るく過ごしてますよ。

     個展開催は、展示作品が決まったり搬入搬出の手段が整えば落ち着くのでその頃
    アップいたします。
     
     季節の変わり目、弱い方はどうぞご自愛してくださいね。  


  • Posted by みのり at 09:49

    グラス片手に

    2017年08月03日


     来ましたね、真夏の日々。よく眠れない毎日です。
    暑いのに牛猫は枕元でぐっすりと。。他で寝て下さい〜〜。


     さて、今回は初めての試みでとある企画をしました。

    「グラス片手に 観よう会・弾こう会」です。
    東京都下某所で音胡さんが20人ほど参加してくれました。




    ニ胡を弾きたければ弾く人あり、趣味で絵画を描く音胡さんの水彩画や
    水墨画の展示もあり、それぞれが持ち寄った手作り料理やお酒を堪能し。



     ママさん役、料理人役、バーテン役を買って出る音胡さんたちには
    すっかり助けられました。

     会場のあちらこちらでそれぞれが交流し合い、第三ラウンドあたりでは
    もうすっかりお互いが打ち解け合ったせいか、弾く人と聴く人とで会話の
    キャッチボールもばんばんあり。



     割烹着を着たままニ胡を弾く人、弾く予定はなかったけど、なんだか
    弾いちゃった人、こんなに長居する予定じゃなかったけどずーっといちゃった
    人、等々。

     当日のワタクシは、弾かず、指導せず。ひたすらスタッフでした。
    客観的な立場っていうのは良かったなあ、もうずっとこのまんま
    企画・広報・準備・洗い場・買い出し・音響・仲居さん・撮影等々の
    スタッフでいいかもって思っちゃいました。

     音胡の皆さんは上手に遊ぶことができる人ばかりだなあ。
    楽器が弾けるって純粋に、素敵なことなんだなあ。
    一つ好きな事の共通点が核になってるから、いいんだなあ。

     などなどぼーっと思っていた時間でした。

     この企画は非公開なので音胡の会さんだけが楽しめる会です。
    また、楽しんだ後のお話をすることがあればまたその時に〜

     
      


  • Posted by みのり at 09:04

    七夕

    2017年07月08日

     いよいよ夏も本番となって参りました。

     ここ数年の雨の降り方が変わり、甚大な被害をもたらし、
    九州地方に住む知りあいの安否が心配です。

     さて、昨日は七夕でしたね。車内はラブラブ。縁結びの神様の元には
    おしゃれした若い方々が祈願に訪れていました。それはそれは沢山の
    恋したいさんさんたちが。
     私もお仕事の後、祈願しましたとも!その一人ですから〜。へへ〜。


     主役さんはお客様なのでブラックドレス着用です。

     エレクトーンのルイルイさんは売れっ子さんです。今回もご一緒できて
    ラッキー♡とても気持ち良く演奏できました。


     皆様の願いがかないますように!

     演奏後にお声かけして頂いたお客様方、とても嬉しかったです。ありがとう!
    また来年お会いしましょうね!



      


  • Posted by みのり at 09:07

    「優しい音色と翠の時間」Live 無事終了!

    2017年05月28日


     昨日、国分寺カフェスローにて行ないましたLiveは無事に終了しました。
    たくさんのお客様に楽しんで頂けたようで私たちも嬉しいです。
     キャンセル待ちのお客様、今回はごめんなさいでした!次回是非にお待ちしております。

     

     丹野さんの力強く優しい音色と抜群の表現力同様、「語学力」があって、
    今回も楽しく演奏できました。おかげさまでリラックスできちゃったかも〜



     幅広い年齢層の方々にも楽しんでいただけ曲も多かったようです。
    いろんなジャンルからチョイスしてみたので、良かったですーー。

     今回すごく感じたのですが、Liveの良さは、奏者とお客様がお互いに
    コミュニケーションを取りやすい、ということなのですね。
    とってもよくわかりました。お声かけ頂きましてありがとうございました!!


     
     二人の歌うオリジナル曲「風の物語」はここでもすごい勢いで
    お嫁入りしていきました!!アルバム作らないといかんかも。

     映像にこの曲を乗せてアップすべくいろんな方のお力を拝借して準備中です。
    しばしお待ちくださいませー。


     幸せ満点なのに更に会場に来てくれた生徒さんたち「音胡の会」
    さんからすってきなリースを。早速部屋に飾りました。一生大事にするね。
    ありがとう!!!センスいいなあ。



     行けないのでせめて花を、とどどーーん!と届いた大きな花束。
    にゃんにゃん、嬉しいよおーう!ありがとう!!K氏!



     最前列に座っていた、こちらも男性から♡。ありがと。
    深紅の薔薇って綺麗なのね。大事にします!!



     わたし、しばらく幸せでいていいんですね?チョットの間でいいから
    神様、この時間を奪わないでね。みなさま、ありがとうございました。

     







      


  • Posted by みのり at 23:39

    優しい音色と翠の時間liveいよいよ!

    2017年05月27日


     いよいよ本日国分寺カフェスローにてライヴです。

     http://www.cafeslow.com


     満員御礼!ということでキャンセル待ちのお客様、
    申訳けございません!!次回は是非お待ちしております!!

     五時半開場、六時半開演です。一時間ありますので、
    このお店のお料理をご注文されたり軽くひっかけて待っていて
    くださいね。
     
     電話でご予約の方、事前に是非こちらのホームページで
    こだわりのお料理などチェックしておでかけくださいませませ。

     今日も朝から働き詰めでして、ようやく今になってプログラムを
    プリントアウトできたとこです。
     
     不安定なスツールに腰掛けてのスタイルで演奏なので、スツールが
    突然壊れてひっくり返ったらどうしよう、とか、高いヒールでこけたら
    さぞかし痛いだろうな、とか余計な心配ばかりが頭をよぎってしまうのは
    いつものことです。

     いくら弾いても弾き足りないし、こう弾きたい、ああ弾けたら、と
    欲望は尽きません。せめて良い音を出したいと思います。

     お待ちしておりまっす!!

      


  • Posted by みのり at 02:09