たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  国分寺市 国分寺市

秋のいろいろ

2017年11月07日



 先日、吉祥寺のYKギャラリーさんで作家・森志らべさんの個展があり、
演奏のお声をかけて頂きましたので、弾いて参りました。

http://www.ab.auone-net.jp/~gallery2/
YKギャラリーさん

 いつもこちらのギャラリーさんは舞台をオーナー自ら作って、素晴らしい
ペルシャ絨毯をたくさん敷き詰めて演奏させて下さいます。
 初めて森志らべさんにお会いしたのがこちらでの初演奏の時でした。

 MCでも少しお話ししましたが、このとき、森さんがとても私を優しく
大きく包み込んでくれて、とても安心して演奏をすることができた、
ということがありました。
 
 何事も奥手の私(そうみえないらしいけど。)が自ら他人に寄っていく
ことが無いのですが、非常に珍しく自分から森さんに友達になって欲しい、
とお願いしました。今では、12月に控えている父の個展の企画の相談に
乗って頂く、頼もしい友人となってくれています。

 想いがたくさんあるだけに、少し力の入った演奏になってしまいましたが、
また機会がございましたら是非弾かせて頂きたく思っております。
 聴きに来てくれたお客様、生徒さん、ありがとうございました。


 さて、演奏のオーダーに応じてどこへでも行っておりますが、来る11/23祝は、
足立区の地福寺さんにて、ピアノ・丹野義昭さんと弾いて、歌って参ります。
檀家さんやご近所の方に「まあるい気持ちになって頂きたい」というご住職様の
ご意向で長く続けてこられている法要のイベントです。
 



 当日は、お坊さん方とのコラボもあります。リハーサルで既にワクワク、ドキドキ
していました。だって、素晴らしい歌声なんですよ!
 楽しみに弾かせて頂きたく思っております。

 

 三月のいずみ春の祭典に向けての大合奏レッスンも始まります。演奏も普段の
オーダーと、来年は五星旗、そして丹野氏と仙台公演、等々予定がどんどん入って
来ています。公開できるものはがんばってアップしていくつもりです。

 レッスンしに行っているこちらにも予定をアップしています。

http://asianstreet.tokyo
東村山アジアンストリートニ胡教室
ここの2階では森志らべさんの絵画教室も行なっています。
 
 レッスンでは、初心者の方にも将来困らないように初心者用の教え方をすることを
していません。何歳の方にもスピードは違ってもお教えする内容は「大人扱い」です。

 すぐに出来ない事を教えたりすることもたくさんあります。私は何事もすすすっと
出来るタイプではないので、回り道を重ねてやっと目的が果たせるので、出来ない、
ことがわかるプロ、といってもいいかもしれません。

 人間の喜びというのはいくつかあるそうです。その中で私が好きなのは、

 できないことが出来るようになった時の喜び。
 知らない事を知る喜び。

 です。喜びの隣に私がいることができて、幸せです。



 、ということで、演奏も教えることも全速力で走っています。
また時間が出来たらいろいろ書きましょう。次回はいよいよ父の個展について、です。

 さあ!今日も分刻みだあ〜!!
  


  • Posted by みのり at 16:48

    相変わらず

    2017年09月14日

     指導の時間が増えに増え続けている相変わらずの日々です。

     単純にニ胡が好きだった時代から、多くのことを要求されそれに応えなければ
    いけない日々です。

     もう一度、単純に好きな事を求めて陶芸教室へ通ったり。

     リミットが見え始めた父を想い、描きためた地下室に眠る日本画の個展を
    企画したり。


     心は自由でいたいと強く願うので自然とやることが増え続けている日々です。

     しかし、必ずや、何かやろうとすると必ず反対する人もいるもので。
    やったことのない船出に自分自身が不安なのに、かなり心が傷ついたりすることが
    その度にあります。

     そういう時は、反対意見が出る源を探し当てて、そこから考えることにしています。
    傷ついた心はどうしようもないので、親友に聞いてもらうことにしています。
    こわばった肩や背中は整体やスパで癒せばいいでしょう。

     以前は、ニ胡を弾けば全ての不安も何もかも瞬時に消え去ったのに、。
    どんどん不器用になっていますね。困ったもんです。

     そんな訳で、相変わらずバタバタと超特急で一日一日が終っています。
    でも、楽しく明るく過ごしてますよ。

     個展開催は、展示作品が決まったり搬入搬出の手段が整えば落ち着くのでその頃
    アップいたします。
     
     季節の変わり目、弱い方はどうぞご自愛してくださいね。  


  • Posted by みのり at 09:49

    グラス片手に

    2017年08月03日


     来ましたね、真夏の日々。よく眠れない毎日です。
    暑いのに牛猫は枕元でぐっすりと。。他で寝て下さい〜〜。


     さて、今回は初めての試みでとある企画をしました。

    「グラス片手に 観よう会・弾こう会」です。
    東京都下某所で音胡さんが20人ほど参加してくれました。




    ニ胡を弾きたければ弾く人あり、趣味で絵画を描く音胡さんの水彩画や
    水墨画の展示もあり、それぞれが持ち寄った手作り料理やお酒を堪能し。



     ママさん役、料理人役、バーテン役を買って出る音胡さんたちには
    すっかり助けられました。

     会場のあちらこちらでそれぞれが交流し合い、第三ラウンドあたりでは
    もうすっかりお互いが打ち解け合ったせいか、弾く人と聴く人とで会話の
    キャッチボールもばんばんあり。



     割烹着を着たままニ胡を弾く人、弾く予定はなかったけど、なんだか
    弾いちゃった人、こんなに長居する予定じゃなかったけどずーっといちゃった
    人、等々。

     当日のワタクシは、弾かず、指導せず。ひたすらスタッフでした。
    客観的な立場っていうのは良かったなあ、もうずっとこのまんま
    企画・広報・準備・洗い場・買い出し・音響・仲居さん・撮影等々の
    スタッフでいいかもって思っちゃいました。

     音胡の皆さんは上手に遊ぶことができる人ばかりだなあ。
    楽器が弾けるって純粋に、素敵なことなんだなあ。
    一つ好きな事の共通点が核になってるから、いいんだなあ。

     などなどぼーっと思っていた時間でした。

     この企画は非公開なので音胡の会さんだけが楽しめる会です。
    また、楽しんだ後のお話をすることがあればまたその時に〜

     
      


  • Posted by みのり at 09:04

    七夕

    2017年07月08日

     いよいよ夏も本番となって参りました。

     ここ数年の雨の降り方が変わり、甚大な被害をもたらし、
    九州地方に住む知りあいの安否が心配です。

     さて、昨日は七夕でしたね。車内はラブラブ。縁結びの神様の元には
    おしゃれした若い方々が祈願に訪れていました。それはそれは沢山の
    恋したいさんさんたちが。
     私もお仕事の後、祈願しましたとも!その一人ですから〜。へへ〜。


     主役さんはお客様なのでブラックドレス着用です。

     エレクトーンのルイルイさんは売れっ子さんです。今回もご一緒できて
    ラッキー♡とても気持ち良く演奏できました。


     皆様の願いがかないますように!

     演奏後にお声かけして頂いたお客様方、とても嬉しかったです。ありがとう!
    また来年お会いしましょうね!



      


  • Posted by みのり at 09:07

    「優しい音色と翠の時間」Live 無事終了!

    2017年05月28日


     昨日、国分寺カフェスローにて行ないましたLiveは無事に終了しました。
    たくさんのお客様に楽しんで頂けたようで私たちも嬉しいです。
     キャンセル待ちのお客様、今回はごめんなさいでした!次回是非にお待ちしております。

     

     丹野さんの力強く優しい音色と抜群の表現力同様、「語学力」があって、
    今回も楽しく演奏できました。おかげさまでリラックスできちゃったかも〜



     幅広い年齢層の方々にも楽しんでいただけ曲も多かったようです。
    いろんなジャンルからチョイスしてみたので、良かったですーー。

     今回すごく感じたのですが、Liveの良さは、奏者とお客様がお互いに
    コミュニケーションを取りやすい、ということなのですね。
    とってもよくわかりました。お声かけ頂きましてありがとうございました!!


     
     二人の歌うオリジナル曲「風の物語」はここでもすごい勢いで
    お嫁入りしていきました!!アルバム作らないといかんかも。

     映像にこの曲を乗せてアップすべくいろんな方のお力を拝借して準備中です。
    しばしお待ちくださいませー。


     幸せ満点なのに更に会場に来てくれた生徒さんたち「音胡の会」
    さんからすってきなリースを。早速部屋に飾りました。一生大事にするね。
    ありがとう!!!センスいいなあ。



     行けないのでせめて花を、とどどーーん!と届いた大きな花束。
    にゃんにゃん、嬉しいよおーう!ありがとう!!K氏!



     最前列に座っていた、こちらも男性から♡。ありがと。
    深紅の薔薇って綺麗なのね。大事にします!!



     わたし、しばらく幸せでいていいんですね?チョットの間でいいから
    神様、この時間を奪わないでね。みなさま、ありがとうございました。

     







      


  • Posted by みのり at 23:39

    優しい音色と翠の時間liveいよいよ!

    2017年05月27日


     いよいよ本日国分寺カフェスローにてライヴです。

     http://www.cafeslow.com


     満員御礼!ということでキャンセル待ちのお客様、
    申訳けございません!!次回は是非お待ちしております!!

     五時半開場、六時半開演です。一時間ありますので、
    このお店のお料理をご注文されたり軽くひっかけて待っていて
    くださいね。
     
     電話でご予約の方、事前に是非こちらのホームページで
    こだわりのお料理などチェックしておでかけくださいませませ。

     今日も朝から働き詰めでして、ようやく今になってプログラムを
    プリントアウトできたとこです。
     
     不安定なスツールに腰掛けてのスタイルで演奏なので、スツールが
    突然壊れてひっくり返ったらどうしよう、とか、高いヒールでこけたら
    さぞかし痛いだろうな、とか余計な心配ばかりが頭をよぎってしまうのは
    いつものことです。

     いくら弾いても弾き足りないし、こう弾きたい、ああ弾けたら、と
    欲望は尽きません。せめて良い音を出したいと思います。

     お待ちしておりまっす!!

      


  • Posted by みのり at 02:09

    CD「風の物語」とライヴの最終お知らせ

    2017年05月13日



     去る4月22日に秋川キララホールで行なわれた「春うららコンサート」。

     「春うららコンサート」は第一回目の出演だったこともあり、今回は
    サプライズゲストでの出演でした。
     ピアノは丹野義昭さん(元チューリップメンバー)です。家が近く、
    同じ合唱団や学校に通った幼なじみです。

     「風は生きよという」という映画がメインのこのコンサートへは、丹野さんの
    発案で「二人で曲を作ろう」とうことに相成り。

     「風」とはなんなのか、自分にとってどういう存在なのか、向き合って詩を作り、
    そうやって真面目に取り組んだせいかものすごく時間がかかったのに、丹野さんは
    少し寝かせた後、一気に五分でメロディーを作ってしまったそうです。うぐぐ。

     

      コンサート終了直後、どっと人が押し寄せ殆ど売り切れてしまったCDたち。


     このCDに同封したものをご紹介しますね。




     詩を作るのは楽しみの一つですが、熱くなり過ぎてしまう傾向があり。
    でもメロディに乗せるとなると無駄な言葉を切り取らないといけないし、
    他の言葉に置き換えることもなかなか難しいものです。
     
     誰もが歌いやすい、歌いたくなるメロディにするよ、という丹野氏の
    言う通り、保育園や病院、リハビリ施設で流していいですか、といった
    声が寄せられています。どうぞどうぞ〜

     少年少女合唱団時代から変わりばえしない私の歌声が衝撃的!といった声も。。
    ええ。歌声だけは素直で可愛いんです。ええ。

     このライヴに向けてそろそろ準備を始めなくては!です。
    もちろん、歌いますよ〜。

     http://www.cafeslow.com/

     直接お店へアクセスくださいませね。チケットは無いのでお名前と人数を
    ご予約し、当日現地にてお支払いください。開場してから一時間ほどありますので、
    お食事等々、ご自由になさっていてくださいね。

     お待ちしております。



      


  • Posted by みのり at 20:34

    ニ胡奏者 海みのりプロフィール

    2017年05月09日

     ブログをお引っ越ししてからもたくさんのアクセスを頂いているので、
    ありがたいことと思っております。

     おそらく、ニ胡、とかレッスン、とかでヒットしてることもあるかと
    思いますので、改めて簡単なプロフィールなどアップしようかと思っております。

     
    演奏履歴
     *2004年「音の名匠展」大阪近鉄デパート
     *2005年「いずみ春の祭典」特別企画出演
    *2005年「渡辺あきお 心の原画展・日本の叙情歌」京王プラザホテル
     *2008年「失くした二つのリンゴ」TV朝日放映 
     *2008年「春うららコンサート」出演 秋川キララホール
     *2006年〜2008年「金子みすゞ最期の写真館」脚本演出:早坂暁
     *2009年「Day Lights」レコーディング キングレコード INORAN
     *2010年「俚奏楽」 三味線:本條秀太郎
     *2011年「チャリティコンサート野あざみの会」出演
     *2011年「月下のむすめ」金春流能楽師・山井綱雄氏 新作コラボレーション 
     *2012年 新作CD「瑠璃の夢」発表 6月1日
           3月25日 眺遊楼 ミニコンサート ニ胡と中国琵琶
          6月15日 「瑠璃の夢」CDリリースの記事が『西の風新聞』に掲載
           7月14日 CD「瑠璃の夢」リリース祝賀会at国分寺カフェスロー (youtube参照)
           7月29日 「瑠璃の夢ディナーコンサート」ソロ出演 青梅スィートプラム
     *2013年 2月10日  公益財団法人 としま未来文化財団・駒込地域文化創造館主催
        「ヴァレンタインコンサート 二胡の調べで愛をあなたに」ソロ出演 
           5月25日 古民家「仁居屋」 ワンマンライブ
           9月7日〜17日 「五星旗3rd」の二胡奏者として11公演のツアーに参加
           10月20日 ワークショップ開催
     *2014年 2月13日 ホテルオークラ 音羽アンサンブルとして(尺八・箏・チェロ・ピアノ・二胡)出演
        3月14,15日 当間高原リゾート ベルナティオ コンサートソロ出演 
           7月6日 「サマーコンサート」青梅スイートプラム ピアノ:ルイルイ
           10月26日 セレオ国分寺にて「二胡コンサート」ソロ出演 
     *2015年  3月13日 「賞味会」ソロ出演 ホテルグランドパレス
           2月13日〜19日 五星旗3rdツアー  ドラム:ファンキー末吉 
           6月21日 二胡発表会開催 いずみホール
    9月13日 「紫の花」コンサート いずみホール ピアノ:丹野義昭 ベース:佐野篤
     *2016年  2月29〜3月1日 新橋亭 満漢全席演奏 ニ胡と何昌
           9月17日 厚木市睦合ホーム ミニコンサート ニ胡と中国箏
    8月11日 足立区石洞美術館 コンサートinミュージアム*和の憧れ、華の祥い* 箏:荒井美帆
           10月6,14,17 鶯啼庵秋のコンサート ピアノ:ルイルイ  オーボエ:石井由紀
           12月3日 猿橋にいやクリスマスLive ピアノ:丹野義昭


    *2017年  1月21日 藍綬褒章授章パーティー ソロ出演
           2月6日  八王子X.Y.Z→A ファンキー末吉来日ツアー初日 ゲスト出演
           2月26,27,28 新橋亭 満漢全席演奏 
           3月5日  いずみ春の祭典 音胡の会出演 国分寺市立いずみホール
           4月22日 春うららコンサート 秋川キララホール ゲスト出演 ピアノ:丹野義昭
           5月5日  ニ胡発表会vo.9 東大和ハミングホール
           5月27日 ピアノとニ胡Live 国分寺カフェスロー ピアノ:丹野義昭




     上記は一般の方が来られる催しで、通常のオーダーされる演奏は書いておりません。

     ニ胡を始めた頃は、三味線家系である母から強くNHK邦楽技能者育成会への
    受講を薦められ、三味線で渋々受験して受かったので通い始めたのとほぼ同時期です。
     
     好きで始めたので先生を変えてからもますますのめり込み、気が付けば
    お客様の前で弾く状況になっておりました。
     生活の為に、必死に演奏し、その結果、人に聴かせる演奏とは何かを
    掴んできて現在に至っている、といった次第です。
     
     どうして同じ楽器を弾いても先生が弾くと音が違うのですか?と
    よく聞かれます。技術は教えることができますが、それだけではどうも
    違うようですね。なんでしょう、、腹から音を出すということでしょうか。
    心にある音を出す、ということでしょうか。

     その腹も長年走り続けてきた疲れが出て来たようで、ただ今静養中です。
    あと数日禁酒などしてまた元気にお会いしたいですね。

     次回は新作「風の物語」についてお話ししましょう。

     そうそう、時折カメラを構えるのが好きです。ブログにもっとたくさん
    写真を載せていきたいものです!

     すくすく育つ竹。良いですね〜
     

      


  • Posted by みのり at 20:02

    「ニ胡みのり会vol8」無事終りました!!

    2017年05月06日



     るんるん、らんらん、たらららら〜ん♬
    『あたしも自転車に乗って弾きたいな〜』



     毎年趣向の違う演出で演奏する生徒さん。楽しいな。


     『ニ胡みのり会vol.8』無事に昨日終了いたしました。

     例年になくたくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

     時間内に終るかどうか、はらはらドキドキでしたが、
    たっぷり三時間ちょい、滞りなく進行いたしました。

     三月のいずみ春の祭典からあまり時間が無かったせいなのか、
    生徒さんが増えたからのか、最後の最後まで準備が終らなかった
    部分がありました。
     来年からはもう少し出来る人に役を割り振っていきたいと
    思います、というかそういう声が上がったほどの私の仕事量でした。

     課題は山ほどありますが、今はただ生徒さんたち同様

     ぼーーーーーーーーーーーーーっ


     としていたいです。



     各々が胸に抱く思いが痛い程わかります。笑顔で迎えます。



     受付係として応援してくれる友人からの差し入れです。かわいい!!


     
     昨年急逝してしまったマオ君Tシャツを音胡の会のためにデザインしてくれた
     の小林君はいつも私たちと一緒にいます。
     
      おおい!もう酔いどれたんかい!



     ふと、癒される瞬間です。



     バックヤードに棲息するのが本番中の先生の居場所。
    何をしていても、ステージの音を追っています。

     表の看板、客席からの様子はわかりません。誰かこういう時写真送って
    くれたら助かるんよー。

     今日も明日もしばらくは三時間分のメロディーラインがわんわん
    頭の中を駆け巡る事でしょう。

     「あっという間の三時間でしたよ」
     
     とお声かけて下さったお客様のお言葉、すごく嬉しかったです。
    ありがとうございました。

     
      


  • Posted by みのり at 19:05

    ライヴのお知らせです

    2017年05月02日



     LIVEをやりますです。ピアノの丹野義昭さんとニ胡海みのりです。

     五月は「翠雨(すいう)」。綺麗な響きですね。

     雨にも名前があるんですね。雨女ゆえ、親しみがありまっす。

     残席わずか、ということです。お店へ直接ご予約くださいませ!


    『優しい音色と翠の時間』
    日時  5月27(土) 開場17:30 開演18:30
    場所  カフェスロー 国分寺
    3000円+ドリンク500円 現地でお支払いください

     ご予約は 042-401-8505 カフェスロー

     お待ちしております!


      


  • Posted by みのり at 14:48