たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  国分寺市 国分寺市

4月7日の記事

2018年04月07日



 三月4日に行なわれた国分寺市主催の「いずみ春の祭典」。我が音胡の会も
もちろん参加し、終ってからは気持ちの良いビールで乾杯しました。

 今年は「元気の出る曲を弾こう!」がテーマでしたので、

 1 ラジオ体操の歌 三部構成
 2 ベートーベン第九より〜歓びの歌〜 三部構成 指揮あり
 3 賽馬 ユニゾン 

 でかっ飛ばしました。

 そしてミッションはまだあり、「暗譜」「立奏」。
怪我がなぜか多かったり、普段からそんなに立ち続けることが無い、という
メンバーにとってはなかなかの苦行だったかもしれません。

 お客様からの拍手や笑い声、そして歌声、と今年は特に反応が大きかった
こともあり、音胡の会としては充実した今年の春祭だったことと思っています。

 慣れないアレンジに四苦八苦しながらも、ピアノの丹野義昭さんには
多大なバックアップをして頂きました。
 見えないところでサポートして下さった方、ありがとうございました。
可能な限り、音胡さんたちにも伝えるようにしています。

 皆さんが楽しく楽器とつき合えますように。関わる方も楽しくおつきあい
頂けますように。結果、お客様にも喜んで頂けますように、また頑張ります。

 ありがとうございました。お疲れさまでした。


 そして!!(通販のセールストークみたいね)

 私自身の活動も目白押しです。既にチケット完売となってしまいましたが、


 お寺での演奏が相次いでいます。秋には地方でも演奏がございます。

 この後は、五月にコミュニティラジオ番組への出演も決まっています。


 先週、5/6の「ニ胡みのり会vol.9 」のゲネプロをしまして、いよいよこちらも
始動でございまする。嵐の前の静けさを味わいつくさねば!、、、と動いてどうする。

 また頑張ってブログいたしますー。



  • Posted by みのり at 10:27

    削除
    4月7日の記事